1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
  11 ,2011

bobath basic courseを経験した人、もしくは目指している人が集うブログ。three river勉強会の詳細など適宜upします。


プロフィール

three river勉強会

Author:three river勉強会
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

11月おんじぃリハビリ勉強会
本日、11月のおんじぃリハビリ勉強会が開催されました。

11月29日の勉強会

ミニレクチャー
テーマ『姿勢制御』
講師 おんじぃのへや 長谷川 昌弘先生


テーマ『リーチ動作』 
講師 刈谷豊田総合病院 太田 有人先生   

参加者 19名

内容:プレゼンテーション
   デモ
   2人一組での実技


講師をして頂いた長谷川昌弘先生、太田有人先生ありがとうございました。

勉強会に参加して頂いた19名の皆様、お疲れ様でした。

また、次回の勉強会の参加をお持ちしております。

次回の勉強会後、お食事会を予定しておりますので、ぜひそちらの参加もお待ちしております。



それでは、今回も勉強会の内容について自分なりの理解と考えをまとめてみました。

本日の内容の『リーチ動作』は、「物に手を伸ばしてとる」ということではなく、

「車椅子からベッドに移る際に手すりへ手を伸ばし、接触する」というものでした。

これは、車椅子からベッドに移乗する際の殿部の離床前の前動作ということになります。

ミニレクチャーの内容の『姿勢制御』についての話しがありましたが、

運動制御の前に必ず姿勢制御が起こる ということから考えると、

臀部の離床には、その前動作である『リーチ動作』が影響するといえます。

そのため、『リーチ動作』を変えることで

その後の臀部の離床、立位、ステップ、着座へつなげていけると思います。

そう考えると、どの位置に、また、どのタイミングで手を伸ばしてもらうかなど、

姿勢制御と次の動作へのつながりを考えて行うことがとても大切だと感じました。

今後、このことを考えながら、日々利用者さんと関われるように頑張りたいと思います。



次回の勉強会についてですが、日時など詳細が決まり次第、連絡させて致します。

ありがとうございました。

仲村

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。